2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

何故彼は失敗をしたのか?

1 :音速の名無しさん:2006/11/07(火) 07:31:10 ID:IK40l5gF0
今までいろんなドライバーがステップアップ挑んできました。
そして多くのドライバーが十分な結果を残せずステップダウン
または、レース界から去って行きました。

成功できなかった負因をまじめに話し合い今後のドライバーの為に成るように
研究するいたってまじめなスレです。勿論個人の想像でも構いません。

2 :音速の名無しさん:2006/11/07(火) 07:42:02 ID:SJRuOjtY0
知るかボケ

3 :失敗はどこだ:2006/11/07(火) 07:46:23 ID:IK40l5gF0
スレ立てた自分からまず一つ言いたいのは。

佐藤琢磨がBARを首になりSAF1に行かざる終えなかったのは、
BAR時代何度か巡ってきた大事なチャンスでミスしたからに
違いないのですが、元をただすと、彼はウィングがついてない
車でのレース経験が少なすぎたと思います。だから追い越し当で
フロントウィングへのダウンフォースが急激に変化すると、
コントロールに苦戦し、つい無理をしてしまうのではないでしょうか?

今までの多くのドライバーがカート出多くの年数経験をつみ、その後も
レースには出ずともFormula Ford等に乗り練習を重ねて上に上がって来ます。

これから上を目指す人はカートからすぐに羽付に行くのではなくFJでも結構ですから
メカニカルグリップのみの車も是非経験してからステップUPされたほうがいいと俺は思います。


4 :音速の名無しさん:2006/11/07(火) 08:30:50 ID:v/2kDWRpO
佐藤は十分に成功者

5 :音速の名無しさん:2006/11/07(火) 09:02:57 ID:ZhUJL3atO
ここで語るなら福田だろ

6 :音速の名無しさん:2006/11/07(火) 09:05:00 ID:mFaDPTcwO
井出の悲惨な結果をみたら佐藤はかなり成功してるよな

7 :音速の名無しさん:2006/11/07(火) 09:10:04 ID:fAaK7/O30
いや、俺も琢磨には期待してたから今の彼のポジションにはがっかりしている。
ただ、1が言うような経験不足はあまり関係ないと思うな。要はライバルたちに比べて才能で劣ってたってだけだと思う。
部分的に見れば、シューマッハレベルと思える部分もあったと思うだけに残念だけど。

8 :音速の名無しさん:2006/11/07(火) 09:44:42 ID:Qe0ap0ZzO
ほとんど琢磨の話題で終始しそうな悪寒

9 :音速の名無しさん:2006/11/07(火) 09:51:39 ID:u1yq60ZC0
琢磨さんは日本人レーサーで成功してる人だが。

10 :音速の名無しさん:2006/11/07(火) 12:41:35 ID:vZ0yQpImO
第二の星野一義を作っちゃいかん

11 :音速の名無しさん:2006/11/07(火) 12:57:40 ID:aGmk/Vw8O
ウェバー、ニック
アレジ、ザナ、カペリ、モレノさん
何故なんでしょう。

12 :音速の名無しさん:2006/11/07(火) 13:12:27 ID:NpGNkouVO
正直>1が

13 :音速の名無しさん:2006/11/07(火) 13:38:24 ID:Hgj6Eey60
失敗を語るなら脇阪じゅ(ryとか、こぐ(ryとか、他にいろいろいるだろう。
なにせこいつらは同じ失敗をくり返すばかりでまるで成長しないんだから。

14 :音速の名無しさん:2006/11/07(火) 14:36:27 ID:1XHZUO3w0
なぜ本山はF1にいけなかったのか

15 :失敗はどこだ:2006/11/07(火) 15:26:15 ID:IK40l5gF0
>14
理由その1、F3長くやりすぎ(井出にも言えること)
  その2、F1を意識しだしたのが遅すぎ、鈴鹿で74番が亡くなった
      くらいからだから、相当遅すぎ、従って語学もてんで駄目。
  その3、FNの時勝ったのは自分の実力だとおおきな勘違いしたこと。
  その4、性格が海外生活に向いてなさそう

16 :音速の名無しさん:2006/11/07(火) 15:36:47 ID:YPxt0KZF0
セナはドライビングも成績も卓越していたが、最後はご存知のとおり。
プロストはチャンピオンとなったが、チームオーナーでは沈没。

やっとこさ3位入賞1回のアグリは今では(今は?)チームオーナーであると。

人生、七転び八起きであるので成功失敗は棺おけの蓋を閉めるまで判らんのよ。


17 :音速の名無しさん:2006/11/07(火) 15:38:04 ID:EU/CAQdt0
レーサーとしての失敗or成功の話をしてるんでしょ。
いきなり論点ズレてる。

18 :音速の名無しさん:2006/11/07(火) 15:43:08 ID:lxAdXmr50
タキ井上は成功ですか?失敗ですか?

19 :音速の名無しさん:2006/11/07(火) 15:45:48 ID:1XHZUO3w0
ありゃ大成功だろw

20 :失敗はどこだ :2006/11/07(火) 16:03:44 ID:IK40l5gF0
>18,19
それまでの経歴と1年間レギュラーでF1やれたこと考えれば、
彼にとっては成功といえるのいではないだろうか?

21 :音速の名無しさん:2006/11/07(火) 21:42:22 ID:nA2hBLzu0


22 :音速の名無しさん:2006/11/07(火) 22:02:25 ID:UqTMbPsi0
HHFはウィリアムズ時代にもう少し
上手くいってれば。。99年もヨーロッパで
まさかのポールからのリタイアがなければ
まさかの99年ワールドチャンプ。。。なわけないか。

23 :音速の名無しさん:2006/11/07(火) 22:06:00 ID:UqTMbPsi0
30半ば前後まで在籍したのにタイトル獲れなかったドライバー

ジョニーハーバート
ジャンアレジ
ゲルハルトベルガー
HHF
エディーアーバイン

彼らは良いチームにいたこともあったけど
マシンが不振の時代だったorセカンドとしてだったので
上手くいかせられなかったってことかな

24 :こころ:2006/11/07(火) 22:57:11 ID:Zsxxtjfy0
>>23
タイトル争いしたことのあるアーバインはマシなほうだよねえ。
ハーバートは足の怪我でつまづいた。
アレジは移籍先を誤った。
ベルガーは火に包まれ休んでるうちに駄目になった。
HHFは地味だった。

25 :音速の名無しさん:2006/11/07(火) 23:10:06 ID:jmOmXEdU0
アレジは中嶋悟のお陰で瞬間的に最高の輝きを放てたような気がする。
モデナにしても翌年どん底だったからなぁ。
中嶋言う所、2人ともセットアップに関して的外れな意見が多かったらしいし。

26 :音速の名無しさん:2006/11/08(水) 00:07:16 ID:dQymbRuL0
琢磨は無限×童夢でそのまま全日本やってたら、
今頃TAKATA 童夢NSXでも乗ってたんジャマイカ?
結果的に免許取り消し>イギリス行きってのが、よかったな。

それにしても英F3チャンピオンになったときには、マジで
「ついにF1で勝てる日本人が出た」と思ったんだけどな。

27 :音速の名無しさん:2006/11/08(水) 01:44:23 ID:Otv87AlR0
>>26
他の事はよう分からんけど、>ついにF1で勝てる日本人が出た」と思った
ここの部分は禿しく同意見。そんな風に考えていた時期が私にもありました・・・・●█▀█▄

28 :音速の名無しさん:2006/11/08(水) 01:52:39 ID:emOKqEec0
一番夢見たのは佐藤琢磨フロントローで迎えた'04ヨーロッパGPかな。
うちは地上波ONLYだったので、あの日曜はインターネットもせずに全情報をシャットアウト、
F1の時間になるとそれ来たと居間に駆け降りていって
「琢磨が勝つ!!!」って叫びながらTVをつけた。
後ろで母親が「ニュースになっとらんからどうせ今回もあかんかったんじゃろ」
って言ってるんだけど「うるせえ、琢磨が勝つんじゃ!!」って声を張り上げたw

29 :失敗はどこだ :2006/11/08(水) 02:08:13 ID:YjLB3Gls0
>23
ジョニーハーバート
ジャンアレジ
ゲルハルトベルガー
HHF
エディーアーバイン

この三人はF1優勝もしているし、それなりに成功したと言いていいんじゃ
ないですかね?
チャンピオン獲れなかった最大の理由は他のライバルが強すぎた事かな。

補足としてHHFは恋人がMSに乗り換えた時点である程度結果は
見えていたんじゃないかな?(頭がいいドライバーかどうか)


30 :音速の名無しさん:2006/11/08(水) 10:36:35 ID:fgglGnP6O
まず何をもって成功とみなすのか?
F1に参戦したくても出来ずに引退していくドライバーが多い中で、実力であろうが政治力であろうが1回でも参戦すればそれは成功といえるのではないか。
また琢磨の様に期待値が高過ぎると、まだ現役F1レーサーにもかかわらず失敗のレッテルを貼られてしまう。
この場合、成功の基準をひとくくりにせず、何故彼はチャンピオンになれなかったのか?とか、何故彼はF1に行けなかったのか?など、個人に注目して語るべきではないかと思う。
また、なるべくスレの立っていないレーサーにしないと、内容が重複してしまうと思う。
長文失礼しました。
最後に気になったのは、何故SブーテはF1に行けないのか?です。

31 :音速の名無しさん:2006/11/08(水) 10:45:58 ID:b8hgW/rB0
佐藤より若くて同じ年にF3チャンピオンになった福田は今何やってんの?
語学も堪能だったはずだが。

32 :音速の名無しさん:2006/11/08(水) 10:48:55 ID:MokKu01CO
>>30
ボーデがF1にいけないのはチャンプカーがF1関係者(あるいはヨーロッパのモタスポ関係者)に認められてないんだろう。
だからスポンサーも集まりにくくF1をドライブする機会すらない。
チャンプカーはアメリカですらそれほど人気がないらしいし。

33 :音速の名無しさん:2006/11/08(水) 12:33:31 ID:a7hC+PAU0
やっぱヨハンソンだよなぁ
フェラーリ、マクラーレンと一流チームを渡り歩き
チームメイトは勝利をあげてるのに一勝もできないなんて


34 :失敗はどこだ :2006/11/08(水) 15:22:41 ID:YjLB3Gls0
>30
まじめな書き込みありがとうございます。

>まず何をもって成功とみなすのか?
そうですね難しいところですが、ここをはっきりさせなくてはいけませんね。
俺は、本人の実力(運転能力のみ)を基準に「これだけのリザルトは残すこと
が出来るのでは?」と多くの人が思うところまで到達できるかどうかが、成功
かそうでないかの判断になるのでは?と思っております。またそれが到達出来
なかった理由がそのドライバーに欠けていた敗因だといえるのではないでしょうか?

>最後に気になったのは、何故SブーテはF1に行けないのか?です。
俺が思うにマネージメントの問題だけだと思います。
彼の実力はF3時点では将来F1で優勝が可能なドライバーだと思っていました。
ちなみに、マカオで彼の走りをじかに見ましたがマルティニに乗ってなくて
ダラーラだったら、表彰台も夢じゃなかったと今でも思っています。




35 :音速の名無しさん:2006/11/08(水) 16:01:56 ID:VZUsC/lR0
福田〜〜〜!!

36 :タナケン、復活!?:2006/11/08(水) 16:15:05 ID:Mbp+nV1z0
こういう話題だと自分的には、C.セラを思い出します。
雑誌等を読んでいる限りは、ピケに劣るようには見えなかったのに・・・

身の振り方だと、S.サウス・・・・

37 :音速の名無しさん:2006/11/08(水) 17:32:20 ID:pVC+fndY0
>>29
ハーバート、アレジはデビューした時は将来のチャンピオン候補だったけど、
キャリアが尻すぼみで成功者とは言い難い。
その中で、最高の成功者はアーバインだと思う。
彼はシューマッハのNO.2に徹する事で、実力以上の評価と
サラリーを得た。

38 :音速の名無しさん:2006/11/08(水) 18:40:07 ID:F1xQiC1z0
90年代以降の最大の期待はずれはマイケル・アンドレッティ

39 :音速の名無しさん:2006/11/08(水) 19:06:46 ID:42CKlx9z0
アレックス・ザナルディ(in ウィリアムズ)も負けてない。

40 :音速の名無しさん:2006/11/08(水) 19:50:38 ID:99OqvV6J0
ヤン・マグヌッセンもなかなか・・・

41 :音速の名無しさん:2006/11/08(水) 20:19:21 ID:1vZ5ip6dO
カール・ベンドリンガーはモナコでの事故がなければな・・・

42 :音速の名無しさん:2006/11/08(水) 23:45:33 ID:O+jwJ2vL0
ヒルは不謹慎だが、セナが事故死しなかったら
タイトル争いしてたかどうか。

アーバインよりも初の優勝をアーバインに譲って逃した
ミカサロが気の毒だった。だけど、ドイツGPで
アーバイン、サロで1−2決めたとき、2人とも
目がキラキラしてたのが印象的だった。

43 :音速の名無しさん:2006/11/08(水) 23:57:52 ID:w0XsGvCB0
アーバインとサロは実力以上の成績を挙げた勝ち組にも思えるがな。

44 :音速の名無しさん:2006/11/09(木) 00:34:48 ID:UL+f5mdyO
JJ.レート、Oグルイヤール B.ガショー辺りはどう?

45 :音速の名無しさん:2006/11/09(木) 00:55:44 ID:PaHUtUqR0
レートはベネトン移籍してすぐのテストで首折ったんだっけか。
あれが無ければと思う反面、シュー兄さんと鰤のチームだったから
結果は同じだったかもと思ってしまう。

46 :音速の名無しさん:2006/11/09(木) 19:39:54 ID:Zs7SGbzC0
逆に一度も優勝できなかったのに10年以上シートを失わず
それなりに走れるチームに在籍し続けたチェザリスは成績では語れない
成功者なんだろうなぁ
マルボロのバックアップのおかげだが

47 :失敗はどこだ :2006/11/10(金) 13:29:54 ID:nz21UYLy0
>46
チェザリスは癲癇か何かの持病を持っていたと何かで読んだか聞いた事が
あるのだが、詳しい事知っている人いない?

48 :音速の名無しさん:2006/11/10(金) 17:19:59 ID:3c3+Ls5Y0
癲癇が何なのか俺には字が読めないが

「一緒にゴルフをしてたら
 あいつ、いきなり何か意味不明の言葉を叫ぶんだよ、あいつは絶対におかしい!」

と、ア○リさんが言ってたのは知っている

49 :音速の名無しさん:2006/11/10(金) 22:06:25 ID:RKBXrVHx0
>>48
てんかん。
日本だとてんかんの人は自動車の免許だめだった気がするけど。

50 :音速の名無しさん:2006/11/11(土) 04:07:08 ID:yNe049yE0
チェザリスが壊し屋の名を欲しいままにしてたのはてんかんのせいだったのか。

51 :音速の名無しさん:2006/11/14(火) 18:48:53 ID:nfHH0nnr0
チェザリスはボンボンだから生まれながらの成功者でもあるか。

52 :音速の名無しさん:2006/11/15(水) 00:53:59 ID:n2JgW37mO
チェザリスっていつだったかの表彰台での異常な
はしゃぎようから、少し キチガイの気があるのかなと思ってたな。

53 :音速の名無しさん:2006/11/15(水) 01:06:44 ID:X4N25olR0
>>44
>JJ.レート、Oグルイヤール B.ガショー辺りはどう?
正月になると名前を書いてもらえるガショーは勝ち組

54 :音速の名無しさん:2006/11/15(水) 04:06:50 ID:tkLYKKWJO
ガショーのお父さんはEUかなんかの要人だっけ?
そのへんはチェザリスと互角だよな。

55 :音速の名無しさん:2006/11/15(水) 05:04:31 ID:uC2uxFhBO
ファンキーモンキー?

56 :音速の名無しさん:2006/11/15(水) 06:21:05 ID:eI2xkVGi0
ガショーって護身用スプレーで捕まった人だっけ?

57 :音速の名無しさん:2006/11/15(水) 14:32:54 ID:fIxD740+0
>>56
そう。
それでシートが空いたジョーダンから顎がデビューしていきなり予選7位。
カワイソス

58 :音速の名無しさん:2006/11/15(水) 14:34:40 ID:fIxD740+0
にしてもガショーにヨハンソンにハーバート・・・
91年のルマンで優勝したやつらってなんでこうも揃いも揃ってみんな不遇なんだorz

59 :音速の名無しさん:2006/11/15(水) 15:15:13 ID:I4ttdlb3O
アレジはミーティング、セッティングほとんどしないのが失敗


60 :音速の名無しさん:2006/11/15(水) 17:58:44 ID:vzHaByRZ0
ハーバートは不遇じゃないと思うが
下位チーム→上位チーム→結果がだせず下位チームに逆戻り→F1引退
これが没落のパターンだと思うが
下位チームから勝てるベネトンへ移籍 そこで3勝あげて去る
キレイにF1引退できたと思う

顎に関わらなければもうちょっと違ったF1人生送れたと思うが

61 :音速の名無しさん:2006/11/15(水) 18:12:26 ID:eEWETLb0O
下位チームから勝てるジョーダンを思い出した。

62 :音速の名無しさん:2006/11/15(水) 18:16:40 ID:eI2xkVGi0
ハーバートは松葉杖突ながらベネトンで華々しく4位デビューだったから、中堅→下位→上位→中堅って感じかな。
ちなみにベネトンで2勝、スチュワートで1勝だよ。
でも引退レースで怪我ってのはかわいそう。
ギンザーニも引退レースで怪我したね。

63 :音速の名無しさん:2006/11/15(水) 18:29:13 ID:hLh0d15aO
>>58
×ヨハンソン
○バイドラー

思えばバイドラーは耳の病気になってレーサーやめたんだよな。
こういった不測の出来事で引退しなきゃならないのは辛いだろうな。

64 :音速の名無しさん:2006/11/15(水) 18:56:44 ID:eI2xkVGi0
>>57 レスが付いたのに気が付かなかった、スマン。

F1では不遇だったとしても、一時期日本を拠点として活躍できたドライバー達は、
それなりに楽しいレーサー人生を送れたんじゃないか、と思いたい。

65 :音速の名無しさん:2006/11/15(水) 19:13:39 ID:v/8Pi0QV0
ハーバートは引退レースでクラッシュして担架で
運ばれたんだよな。

66 :音速の名無しさん:2006/11/16(木) 07:21:57 ID:IlXDaYkl0
しかし引退宣言をして、惜しまれつつ引退した人は幸せかもしれない

67 :音速の名無しさん:2006/11/16(木) 21:33:14 ID:3YGZ/dnx0
そのまま走って逝っちゃった人もいるからね。

68 :音速の名無しさん:2006/11/16(木) 21:39:11 ID:/27jcbXe0
タイトルを獲るドライバーコース
デビュー戦やデビューイヤーでよい走りを見せる→デビューから2,3年で
強いチームに移籍→タイトルを獲る→タイトル獲得して2.3年で引退

引退するまで一応走るドライバーコース
デビュー戦やデビューイヤーでよい走りを見せるor鳴り物入りのデビュー
→良いチームに4.5年で移籍→が、セカンドだったorチームが低迷
→そのチームより下のチームでファーストとして走る→37.8才で引退

TDとしてでもいいからF1にこだわるドライバーコース
下位のチームでデビュー→2.3年そのチームに在籍→そのチームか
他のチームでテストドライバーとして過ごす→30代前半あたりで
見切って他のカテゴリへ行く

まあF1で走れただけいいかコース
デビュー→1年走って新人や資金力のあるドライバーにシートを奪われる

他のカテゴリからF1にステップアップコース
他カテでの活躍からF1にステップアップデビュー→しかし思いのほか
活躍できない→評価が落ちる→再び元いたカテゴリへ戻る

69 :音速の名無しさん:2006/11/17(金) 23:09:57 ID:qaTdstwK0
このままいけばフィジケラもこのスレタイ通りのF1人生を歩みそうだな
結局「そのマシンに乗ってるのになぜ勝てない?」と思われるのが
失敗したドライバーだと思う

70 :音速の名無しさん:2006/11/17(金) 23:50:03 ID:+i6HydPz0
F1以外の話はないのか?
高村一明
舘善泰
藤永敬道
山本勝己
etc

F1に乗れるだけの腕がありながら乗れなかった人
Rチーバー
Mマルティニ
Tクリステンセン
Jニールセン
etc

71 :音速の名無しさん:2006/11/18(土) 02:09:23 ID:rMTV3ZrHO
>>70
その中に早田岳史とT・ダニエルソンも入れたい

72 :音速の名無しさん:2006/11/19(日) 14:05:04 ID:IGwJ6QsJ0
早田か…インターF3でベストラップ出したよね。
デラロサに敗れてレース界を去った?
インターF3で思い出すのは、
ジェネ兄
L・アイエロ
S・ロバートソン
中川隆正
etc


73 :音速の名無しさん:2006/11/21(火) 18:26:13 ID:KatWrYiZO
>>72
デラロサに負けたばかりか、表彰台に一度も立てなかったからな。
早田がトムスにいた頃、クルサードが日本人記者をつかまえて
「早田は今何してるの?」
って聞いていたらしいが、クルサードは早田のことを認めていたのかな。

74 :音速の名無しさん:2006/11/21(火) 20:16:07 ID:TnrJqh450
過去のF3の記録を見てると懐かしい名前が出てくるね。
早田は表彰台も無かったか、
時折速さは見せていたという記憶はあるんだが…

失敗した理由でよくある例。

資金不足、資金切れ。
マネージメントが悪い、世渡りが下手。
上のカテに行ったとき体力不足だった。
そこそこ速いが、年齢的に行き過ぎていた。
単純に上のカテで通用するウデではなかった。

こんな感じか?

75 :音速の名無しさん:2006/11/22(水) 15:19:41 ID:xrJcE7ln0
>そこそこ速いが、年齢的に行き過ぎていた。
ヒルに関して言えばこれはあてはまらないな

76 :音速の名無しさん:2006/11/24(金) 20:35:40 ID:dJXqgsWA0
ヒルは、アマティと入れ替わりに出てきたんだっけ?

77 :音速の名無しさん:2006/11/24(金) 21:15:10 ID:7ehC4kPK0
あ、そうだったね。

78 :音速の名無しさん:2006/11/25(土) 01:04:58 ID:XA32O0L10
デーモンつながりで、世紀末がちょこっと金出したよね。

79 :音速の名無しさん:2006/12/02(土) 06:12:01 ID:oGGuEW9b0
F2でいい所まで行ってたのに、シーズン中のバイク事故でチームから総スカン食ったのはガッビアーニだったっけ?

80 :音速の名無しさん:2006/12/04(月) 14:12:10 ID:/QjqExP/0
>70
高村選手が成功しなかったのは、キャビンでF3走ったとき
インパルがまだチームとしての実力がなかった事と、彼が
おべんちゃら使えるようなドライバーじゃなかったからだと思う。

81 :音速の名無しさん:2006/12/05(火) 18:48:50 ID:u78XoNez0
高村のF3での戦績は申し分なかったのでは?
ビッグマウスとは言われていたが・・・

82 :80:2006/12/12(火) 16:30:50 ID:aG7659X40
>81 ビッグマウスとは言われていたが・・・

直接知っているけど、そうでもなかったと思うけど…

83 :音速の名無しさん:2006/12/12(火) 18:31:13 ID:0AEJ1OYk0
そろそろベルトラン賀正の季節でつね

84 :音速の名無しさん:2006/12/12(火) 18:57:13 ID:aG7659X40
田中実選手引退しましたが、彼はどう評価されるべきなんでしょうか?

零TONがなければもっと早く消えていたのでしょうか?
それとももっと上のクラスで長くやれていたんでしょうか?

85 :音速の名無しさん:2006/12/13(水) 00:07:31 ID:BJFdkDsr0
>>84
彼はCMにも出てたよね?

86 :音速の名無しさん:2006/12/13(水) 03:09:27 ID:MeqfwkdJO
CM?

87 :音速の名無しさん:2006/12/13(水) 13:25:05 ID:vEtTXRSqO
70 スピードスター・・・

88 :音速の名無しさん:2006/12/15(金) 19:06:37 ID:KUCOGbwe0
70 スピードスター・・・
て、何?

田中実さん、
実力の割には長くレースを続けられたと思う。
成功したほうだろうね。
関谷さんに気に入られたのかな?

89 :音速の名無しさん:2006/12/26(火) 23:17:08 ID:t4ZojLOc0
一時期、驚くほど速かった岡田秀樹選手はどうよ?

90 :音速の名無しさん:2006/12/27(水) 02:20:51 ID:xpWYDwE40
チーム監督も任されてるし良いポジションじゃない?>>岡ピー

91 :音速の名無しさん:2006/12/27(水) 05:05:53 ID:LepYUEsqO
>>90
でも日本人で数少ないマルボロドライバーだし、ル・マンにザウバーから出てたんでしょ?単に日本だけで終わるにはもったいなかったのでは?
そういえば、金石勝智だってもっと活躍できたのでは?今は早くも息子が活躍し始めているようだが(カート)

92 :音速の名無しさん:2006/12/27(水) 10:10:35 ID:mOQTDjJx0
>91金石勝智だってもっと活躍できたのでは?
そうですね。あの時代野田ヒデキもそうだけどカートで活躍した選手が
ある程度しか活躍できませんでしたね。多分、今みたいなスカラシップや
ステップUPシステムがなかったからだと思います。

>今は早くも息子が活躍し始めているようだが(カート)
そうですか、楽しみですね。



93 :音速の名無しさん:2006/12/27(水) 11:33:41 ID:zgnoUMeU0
もうベルトラン賀正の季節か…。

94 :音速の名無しさん:2006/12/30(土) 17:29:16 ID:YfjaN1Ta0
>>87
70 に書いてある舘はスピードスターのせいで・・・
ってことか?
いずれにしても亜久里には及ばなかったような気がするが、
あのまますんなりヒーローズに行って鍛えられていたら
もっといいとこ行ってたかなあ・・・
とは思うね。

山本勝己は失敗というより、自から身を引いた?

95 :音速の名無しさん:2007/01/08(月) 21:52:48 ID:XdTuTM3mO
保守

96 :音速の名無しさん:2007/01/13(土) 11:05:05 ID:n//GWbrf0 ?2BP(13)
関口YH



97 :音速の名無しさん:2007/01/14(日) 08:21:45 ID:7rxC1eUm0
ジョナサン・パーマーは医者としてのキャリアは失敗したのかな?

98 :音速の名無しさん:2007/01/14(日) 14:03:01 ID:WzTtzZOJ0
>79
ガビアーニは長谷見のリアタイヤにぶつかって和田の頭直撃(死ぬかと思った)
あいつは元気がいいだけのやついずれかは破滅するタイプ。

99 :音速の名無しさん:2007/01/16(火) 09:07:26 ID:tNAeK+hz0
世界カートで勝った道上にも期待してたんだが…。
あとヨタ、福田一回でいいからテストしてやれよ…
ヨタもちょっとはモタオタからのイメージ良くなる?

100 :音速の名無しさん:2007/01/16(火) 11:41:11 ID:S/vVSqWg0
 

101 :音速の名無しさん:2007/01/16(火) 12:54:24 ID:dvBNL8EbO
>>99
荒れると嫌だけどどうしても言いたくて…




トヨタはモタヲタ相手にF1やってるわけではない。

102 :音速の名無しさん:2007/01/17(水) 01:16:36 ID:yJVPMkF40
>>98
これの事だったっけ?
ttp://w16.wazamono.jp/carmovie/src/16up0649.wmv.html

103 :音速の名無しさん:2007/01/17(水) 13:48:49 ID:j0udAOtV0
>102
そうです。若い元気だけがあるやつが勢いだけでレースをしてる感じ。
いずれかは破滅する。
アーバインと同じヤンキーサングラスの和田さんは当時若手でした。

104 :音速の名無しさん:2007/01/22(月) 16:44:40 ID:gEz6wpvP0
たかおかー

105 :音速の名無しさん:2007/01/23(火) 18:17:41 ID:3R8BMxNfO
モントーヤはどうして…

もったいない。

106 :音速の名無しさん:2007/01/26(金) 14:28:25 ID:lVD7j4yX0
いろいろあるやな

107 :音速の名無しさん:2007/01/31(水) 14:12:25 ID:RF3vhMv60
91年アグリ、95年ウキョー
この年、ベネトンに行くべきだった。
なんで義理立てするかなあ…。

108 :音速の名無しさん:2007/02/01(木) 00:21:23 ID:zGgvpGydO
>>107
1、二人を離脱させまいとする何らかの力が働いた。
2、この成績でベネトンからオファーが来たんだから、もう一年同じような結果出したら、フェラーリ辺りからオファー来るんじゃね?と天狗になった。
3、実際オファーはあったが、確実に乗れる確証が無かった。
4、義理堅い日本人だから。
このどれかじゃね?

109 :音速の名無しさん:2007/02/01(木) 00:53:04 ID:VfsnL6rJ0
3じゃないかな。

ベネトンとしては、そこそこ活躍していて資金もありそうなドライバーに、
「とりあえず声をかける」というレベルだったのかもしれないと。
それを「オファーがあった」というのは間違いではないし、すべてが上手く
いけば実際に乗れたかもしれないが、「何が何でも乗ってくれ」と言われた
わけではないだろうし、候補は他にもいただろう。


110 :音速の名無しさん:2007/02/01(木) 06:40:45 ID:Gts8rc6B0
たしかにブリもどこまで本気だったのかは謎だわな。
あの時点なら95年はジョニーをセカンドにしとくってのはチーム的にはごく無難で妥当な選択だろうし
ハーバートに代えてあえて右京を使うってのはリスクでしかないように思える


111 :音速の名無しさん:2007/02/01(木) 14:04:40 ID:wMNz8vWj0
右京の話では鰤が契約書を出して
「後の事は考えなくていいからとにかくサインしろ」とか言ったらしいが。
ミハエル全記録集の中の右京のコメントで「あの時契約しておくべきだった!(笑)」
て書いてあったw


112 :音速の名無しさん:2007/02/01(木) 15:21:15 ID:wcRL3ZX80
それでも94年だけ見たら右京は凄いドライバーに見えるから乗せてみたい気持ちは分か
る気がする。
実際に乗ってたらレートとかフェルスタッペンみたいに途中でシート喪失だったろうけど。

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)